前へ
次へ

新陳代謝の上がるマッサージ後は喉が渇くことも

体が水分を求めている時、普段でも人間は喉の渇きを覚えて水を飲もうとします。人間の身体のおよそ60%は水分で成り立っていて、2%というわずかな水分不足により脱水症状を起こしてしまうほどです。脳へと身体から喉の渇きを訴えるシグナルには、素直に従って水分補給をすることが大切になります。不思議に感じるかもしれませんが、マッサージを受けると喉の渇きを感じることがありますが気のせいではありません。リンパマッサージなどをサロンで受けると、体内では巡りが良くなるので新陳代謝も高まります。代謝の良さは老廃物や毒素を順調に、体外へ排出させる流れにもつながるので、巡りが良くなることで喉が渇く仕組みです。ミネラルウォーターなど、純粋な水を飲むことで老廃物は排出をされやすくなります。体内の巡りの良さは不要なものを外へ出そうとするので、マッサージをするお鼻水が出たりトイレが近くなることもありますが、良い変化ですから心配は無用です。

Page Top